この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。

#おすすめ
この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。
2023年12月27日
この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。

ちーちゃんはね、
ちーちゃんって言うんだ本当にね。
だけど、この家でしあわせになることは許さないよ。
楽しいね。
ちーちゃん。

今回ご紹介するのはこちら。
「誰もが持っている隠れた悪意が引き出される。」
無邪気な少女がもたらす狂気のホームパラサイトホラー映画「毒娘」です。
ちーちゃんのキャラクターデザインはなんと「悪の華」で有名な漫画家、
押見修造先生が手掛けております。
また現在パリで行われているKINOTAYO現代日本映画祭の
コンペンション部門に選出されております。

「毒娘」はどんな映画なの?
この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。

無邪気な悪意をもった少女「ちーちゃん」と平穏な家族の壮絶な争いがテーマのホラー映画。
2011年にインターネット上の匿名掲示板で話題になった、
ある新婚家族の出来事をモチーフとしたオリジナル脚本になっています。

物語のあらすじは夫と桃花(娘)と3人で中古の一軒家に引っ越してきた萩乃(継母)。
家庭に恵まれなかった萩乃にとって夫一家との再婚生活は夢のような幸せな日々でした。
ある日、外出中の萩乃に桃花から助けを求める悲痛な声の電話がかかってきます。
慌てて帰宅した萩乃が目にしたのは、荒れ果てた室内と服をずたずたに切り裂かれた桃花。
そして桃花に馬乗りになっている見知らぬ少女の姿があった。

この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。

以前この家に暮らしていたが、ある事件を起こして町を去ったはずの少女
「ちーちゃん」。
ちーちゃんが現れたことで幸せそうに見えていた家族の無意識に隠そうとしていた「毒」が さらされていき、悪夢のような日々の幕開けを告げる。
だれもが持っている無邪気な悪意を引き出す少女により、
日常が恐怖でむしばまれるホームパラサイトホラーとなっております。

「毒娘」の主演俳優はどんな方?
佐津川愛美

佐津川 愛美さつかわ あいみ

14歳でスカウトされ芸能界入りをし2005年映画「蝉しぐれ」にて主演を務め女優デビュー。
第48回ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされた。
2007年映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」では清楚なイメージを覆す暗い少女を演じ、
第50回ブルーリボン賞の助演女優賞と新人賞の2部門同時ノミネートされた。
2022年連続テレビ小説「ちむどんどん」にレギュラー出演し、
舞台にも多数出演と映画・ドラマ・舞台含め200タイトル以上出演するなか、
映画監督も務めた経験もある実力派女優。
ジュニアオリンピック新体操全国大会に出場経験もあるポテンシャルの持ち主。
今回の映画「毒娘」の主人公「萩乃」を演じます。

公式プロフィール

生年月日 1988年8月20日
出身地 静岡県
血液型 O型
身長 152cm
特技 新体操
所属事務所 株式会社ホリプロ

出演映画作品
  • 2005
    映画「蝉しぐれ」主演 ヒロイン役

    黒土三男 監督
    藤沢周平 原作

  • 2006
    映画「天まであがれ!!」ヒロイン役

    横山一洋 監督

    映画「笑う大天使」

    小田一生 監督
    川原 泉 原作

    映画「真夜中の少女たち」第4話センチメンタル・ハイウェイ 主演

    堀江慶 監督

    映画「海と夕陽と彼女の涙~ストロベリーフィールズ~」主演

    今泉力哉 監督・脚本
    大橋裕之 共同脚本

  • 2007
    映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

    吉田大八 監督
    本谷有希子 原作

  • 2008
    映画「奈緒子」

    古厩智之 監督

    映画「アシンメトリー」

    佐藤徹也 監督

  • 2009
    映画「泣きたいときのクスリ」

    福島三郎 監督

    映画「鈍獣」

    細野ひで晃 監督
    宮藤官九郎 脚本

    映画「悪夢のエレベーター」

    堀部圭亮 監督

  • 2010
    「渋谷」

    西谷真一 監督
    藤原新也 原作

    短編主演映画「カクレ鬼」

    齊藤勇貴 監督

    映画「nude」

    小沼雄一 監督
    みひろ 原作

    映画「神様ヘルプ!」

    佐々木詳太 監督

    映画「ミステルロココ」

    日高尚人 監督

  • 2011
    映画「電人ザボーガー」ヒロイン役

    井口昇 監督

  • 2012
    映画「忍道-SHINOBIDO-」主演

    森岡利行 監督

    映画「幸運の壺」

    小川通仁 監督

    短編映画「温泉兄弟」主演

    池田千尋 監督

    映画「トリハダ‐劇場版‐ 理想と現実の相違から生まれる闇」

    三木康一郎 監督

    映画「恋に至る病」

    木村承子 監督

    短編映画「新しい戦争を始めよう」

    竹内道宏 監督

  • 2013
    映画「横道世之介」

    沖田修一 監督

    映画「俺俺」

    三木聡 監督

    映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」

    林弘樹 監督

    映画「埼玉家族」

    完山共洪 監督

  • 2014
    映画「俺たちの明日」

    中島良 監督

    映画「クジラのいた夏」

    吉田康弘 監督

    映画「キカイダーREBOOT」

    下山天 監督

    映画「ガキ★ロック」

    中前勇児 監督

  • 2015
    映画「グラスホッパー」

    瀧本智行 監督

  • 2016
    映画「ヒメアノ~ル」

    吉田恵輔 監督

    映画「貞子VS伽椰子」

    白石晃士 監督

    映画「片想いスパイラル」

    原桂之介 監督

    映画「だれかの木琴」

    東陽一 監督

  • 2017
    映画「恋妻家宮本」

    遊川和彦 監督

    映画「逆光の頃」

    小林啓一 監督

    映画「ユリゴコロ」

    熊澤尚人 監督

    映画「ポンチョに夜明けの風はらませて」

    廣原暁 監督

    映画「リベンジgirl」

    三木康一郎 監督

  • 2018
    映画「星めぐりの町」

    黒土三男 監督

    映画「生きる街」

    榊英雄 監督

    映画「ゼニガタ」

    綾部真弥 監督

    映画「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」

    Yuki Saito 監督

  • 2019
    映画「デイアンドナイト」

    藤井道人 監督

    映画「ラ」

    高橋朋広 監督

    映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」

    田中亮 監督

    映画「くらやみ祭の小川さん」

    浅野晋康 監督

    映画「殺さない彼と死なない彼女」

    小林啓一 監督

  • 2020
    映画「おかえり ただいま」

    齊藤潤一 監督・脚本

    映画「タイトル、拒絶」

    山田佳奈 監督

  • 2021
    映画「鳩の撃退法」

    タカハタ秀太 監督

    映画「科捜研の女 劇場版」

    兼崎涼介 監督

    映画「明け方の若者たち」

    松本花奈 監督

  • 2022
    映画「追想ジャーニー」

    谷健二 監督

一見コメディ映画かと思いきや欲望と狂気のトラウマ級映画「ヒメアノ〜ル」に出演されており、映画を見終わった後も主演の森田剛さんや濱田岳さん、ムロツヨシさんが出演されていたにもかかわらず、 私は佐津川愛美さんの存在感のある演技がずっと心に残っており、衝撃は今でも忘れられません。

また私個人もぜひ見てみたかった愛が家族を壊してしまう、
家族の愛と再生の物語公開中止映画「蜜月」に主演されておりました。
佐津川愛美さんの観客の胸騒ぎを起こすリアルな演技の魅力が、
今回の映画「毒娘」の継母役と聞き、期待とトリハダが止まりません。

そんな実力派女優の佐津川愛美さんのプライベートもパワフル。
何でも1人でこなしてしまい、ひとり旅で海外旅行に行かれたりするポテンシャルの高さ。
また映画館は日本だけでなく海外の映画館まで訪れるほど好きみたいですね。

「毒娘」の映画監督はどんな方?
内藤瑛亮

内藤 瑛亮ないとう えいすけ

映画美学校の卒業制作の学園短編ホラー映画「牛乳王子」は学生残酷映画祭2009グランプリ獲得。
その後、「先生を流産させる会」や「ライチ☆光クラブ」「救済」「ミスミソウ」などの話題作を手がけており、鬼才の映画監督。

実績紹介
  • 2008
    短編映画「牛乳王子」監督・脚本
  • 2010
    短編映画「土竜の祭」脚本
  • 2011
    短編映画「お姉ちゃん、だいきらい」出演
    短編映画「廃棄少女」監督・脚本・編集
  • 2012
    短編映画「お兄ちゃんに近づくな、ブスども!」監督・脚本
    映画「先生を流産させる会」監督・脚本・製作
  • 2013
    映画「高速ばぁば」監督・脚本
    短編映画「救済」監督・脚本
  • 2014
    映画「パズル」監督・脚本
  • 2015
    短編映画「Beautiful Chaser」監督・脚本
    短編映画鬼談百景 内の2作品「続きをしよう」「どろぼう」監督・脚本
  • 2016
    映画「ドロメ 女子篇」監督・脚本
    映画「ドロメ 男子篇」監督・脚本
  • 2018
    映画「ミスミソウ」監督
  • 2020
    映画「許された子どもたち」監督・脚本・編集
  • 2021
    映画「ホムンクルス」脚本

青春学園ホラー映画ドロメは、
男子編と女子編にあえて分けたダブルアングル構成にしています。
そんな新感覚な機転と驚きですが、
子供たちの生きにくさを刹那的な躍動感で見事に表現されており、
内藤瑛亮監督のホラー映画に対する凄みを感じました。

映画公開とともに「毒娘」の漫画が出るって本当ですか?

「悪の華」「血の轍」のサスペンスホラー漫画を手掛ける漫画家押見修造先生が 「ちーちゃん」のイラストビジュアルのデザインを担当されました。
思春期に芽生えた少年少女の闇の奥底を引き上げてしまうことで 有名な押見修造先生ですので、 少女ちーちゃんの無邪気で狂気な不気味さがいっそう引き立てられていますね。

また映画公開とともに「毒娘」のスピンオフ漫画をヤングマガジンで連載も決まっています。
スピンオフ漫画でも押見修造先生の人間の奥底の狂気を表現してくれるので、楽しみですね。

「毒娘」を覗いてみる?

「毒娘」の予告映像が公開されました。
ちーちゃんがどんな雰囲気か、
覗いてみてもいいかもしれませんね。

気になる公開日はいつ?
この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない。

2024年4月5日(金)に新宿バルト9で公開され、
その後全国順次公開していく予定となってます。

この家で幸せになることを「ちーちゃん」は許さない

心の奥底の闇が覗けてしまう狂気のホームパラサイトホラー映画「毒娘」。
無邪気だった幼少時代の思い出の見方がかわってしまう恐怖を、
ぜひ劇場で体験してみてはいかがでしょうか?

あまいもの食べたいな
みの怖書店員 店長

みの怖書店 店長

某雑誌の編集長だったのに、断りきれなくて みの怖書店店長をやってるハイタッチ多め系女子。
最近1番怖かった事は、ノリでパートナーを探してよく分からんIT社長にフラッシュモブのプロポーズをされ、 断りづらい雰囲気の中、最後はあやまってダッシュで逃げた経験有り。
フェスが大好きで、時々ひとりキャンプをしてゆったり過ごしている。

みの怖書店の雑談
みの怖書店員

みの怖書店員

店長。またトラウマになりそうなホラー映画ですね。

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

そうね、今回は自分の心の奥底の闇が見えてきそうで不気味よね。

みの怖書店員

みの怖書店員

はい。ちーちゃんを見て自分の幼少期の思い出と重なりそうで怖いです。

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

無邪気な悪意はみんな持っているから仕方ないわね。私も部屋の壁にラクガキしたことあったわ。

みの怖書店員

みの怖書店員

店長にもそんな時期があったんですか?てっきり、部屋よりも外にいるイメージでした。

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

ふふ、そうね。あれはイタズラして怒られて物置に閉じ込められた時に、描いたんだったわ。母の化粧品をイタズラしちゃってね。

みの怖書店員

みの怖書店員

お母さんの化粧品はイタズラしちゃいますよね!化粧品ひとつひとつキラキラしてて子供には宝石みたいですし。私はマニキュアが好きでした。

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

私は母の化粧水が好きだったわ。お化粧するとお姫さまになれそうで、ちょっとした変身願望だったわね。

みの怖書店員

みの怖書店員

変身願望はありありですね。よくプリキュアごっこしてました。

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

無邪気なごっこ遊びが知らず知らず誰かを傷つけたり傷ついたりする。もしかしてちーちゃんはごっこ遊びしてるのかもしれないわね。

みの怖書店員

みの怖書店員

なんのごっこ遊びなんでしょう?

みの怖書店員店長

みの怖書店
店長

それは映画を観てみないと分からないわ。春が楽しみね。

みの怖書店員

みの怖書店員

公開が楽しみですね!ぜひ一緒に観に行きましょう!

related

関連する記事

記事一覧へ
今回ご紹介するのはこちら。 「誰もが持っている隠れた悪意が引き出される。」 無邪気な少女がもたらす狂…
2023.12.27
はい今回ご紹介するのはこちら。 YouTubeにはショートホラーの世界が広がっていた。 みの怖書店員…
2023.12.24
はい、今回ご紹介するのはこちら。 今流行りの廃屋探検は狂気に満ちていたホラーゲーム 「自撮」をご紹介…
2023.12.16
今回ご紹介するのはこちら。 「10代の依存と抑圧により生み出された恐怖に襲われる。」 スリルの快楽か…
2023.12.15

recommend

おすすめ記事

今回ご紹介するのはこちら。 「誰もが持っている隠れた悪意が引き出される。」 無邪気な少女がもたらす狂…
2023.12.27
はい今回ご紹介するのはこちら。 YouTubeにはショートホラーの世界が広がっていた。 みの怖書店員…
2023.12.24
はい、今回ご紹介するのはこちら。 今流行りの廃屋探検は狂気に満ちていたホラーゲーム 「自撮」をご紹介…
2023.12.16
今回ご紹介するのはこちら。 「10代の依存と抑圧により生み出された恐怖に襲われる。」 スリルの快楽か…
2023.12.15
error: